大学時代の思い出

自宅兼工房を大掃除していたら懐かしいモノが出てきました。


大学時代は、彫金ではなく鍛金を専攻してましたが、その時に制作した「金魚のブローチ」と「枝豆の小物入れ」が出てきました。

なんとまぁ粗い作りでしょうか。
覚えたての知識と習いたての技術でタガネを作り、松やにの匂いが充満した部屋でただただトントン作っていました。

少しずつ経験を積ませて頂き、気づいたら卒業から17年経っていました。

今も変わらず同じことをくり返しながら歩んでいます。
私の引き出しには、まだまだ色んなアイデアが詰まっています。

これからもお付き合い頂けたら嬉しいです。


ひらめ記 Blog

2018年

10月

27日

【終わりました】神保町いちのいち神保町店

久々の期間限定のお披露目が終わりました。

おかげさまで次回の出店が決まりました。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

09日

【noah】秋冬の新作 2018

地球がひとつの国になることを願い... ペンダントトップを制作しました。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

07日

【月夜の光と陰】秋冬の新作 2018

夜空を見上げる良い季節になりました。

長い夜があってこそ日の光が尊い。

続きを読む

2018年

8月

16日

金やプラチナの制作を始めました。

今までの制作は主にシルバー(銀)がメインでしたが、少しずつK18やPT900の素材の製作も始めました。

続きを読む

2018年

7月

28日

リフォーム製作しました。

お客様より持ち込まれたリングを溶かし、エンゲージリング(婚約指輪)に作りかえました。

続きを読む